えびす鍼灸整骨院・整体院

0227487710

頭痛でお悩みの方へ

こんな頭痛の症状で悩んでいませんか?

日本人の3人に1人が頭痛もちです

15歳以上の日本人のうち、3人に1人は「頭痛もち」で、3000万人以上が悩んでいるといわれます。多くの人は「頭痛くらい」と軽く考えられがちですが、ひどくなると生活に支障をきたす場合や、背後に命にかかわる病気が隠れていることもあります。

頭痛の種類によって治療法は変わります

頭痛と一言で言っても、その原因は様々で、それよって予防法や対処法が大きく異なるため、治療法を間違えればかえって痛みが悪化することもあります。まずは自分の頭痛がどの種類なのかを知り、正しい治療を施せば、頭痛が楽になるのはもちろん、予防もでき、頭痛が起こりにくい体質になります。

当院に来られる患者さんの中で特に多い頭痛に「片頭痛」と「緊張型頭痛」があります。

片頭痛は何らかの理由で脳の血管が急激に拡張しておきます。心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事のない週末などに起こりやすくなります。

緊張型頭痛は、頚、肩の筋肉が緊張することで起きます。筋肉の緊張で血流が悪くなった結果、筋肉内に老廃物がたまり、その周囲の神経が刺激されて起きる痛みです。

当院の治療法は

ただ単に、首や肩をマッサージするのではなく、頭痛が起きている原因を身体全体から探っていきます。
関節、筋肉のバランスの崩れが最終的に頭痛を引き起こします。骨盤が歪めば背骨は左右前後に歪みます。身体の一番上に頭(頭蓋骨)があります。その下の頸椎は普段から一生懸命頭を支えています。身体の歪みを整える事により頭痛は解消されます。

1回で頭痛が無くなる方もいれば、少し残ってしまう方もいます。当院独自の治療を何回か続けてもらうことによって頭痛が起こりにくい体質になっていきます。また自宅指導として食事、ストレッチ、運動などのケアもしっかりとしていきます。

ページのトップへ戻る